TVアニメ「なむあみだ仏っ!- 蓮台 UTENA -」

物語

第三話

当然の陰に咲く花を見よ

梵納寺の台所を取り仕切る観音菩薩が頭を抱えている。その原因がいつも一緒にいる弟の勢至菩薩にあると考えた梵天は、少し距離を置くようにと提案する。しかし、姿を見せない弟を心配した観音菩薩は、その所在を帝釈天に探らせる。一方、勢至菩薩は、煩悩を追跡していた弥勒菩薩と行動をともにしていて――。

脚 本:宮本武史
絵コンテ:オグロアキラ、高林久弥
演 出:高林久弥
作 監:藤井文乃、小林史緒里、重国浩子

用語集

西野ガーナ(にしのがーな)
若者のカリスマのシンガーソングライター。独特な作詞センスが一周まわって若者に共感を得ているらしい。会いたくなっても震えることはない。
弥勒菩薩半跏思惟像(みろくぼさつはんかしゆいぞう)
弥勒菩薩像によくみられるポーズ。台座に腰掛けて左足を下げ、右足先を左大腿部にのせて足を組み(半跏)、折り曲げた右膝頭の上に右肘をつき、右手の指先を軽く右頰にふれて思索する(思惟)姿のこと。切手のデザインにもなっている。
らくだ倶楽部(らくだくらぶ)
平吉の参加している老人会。弥勒菩薩と勢至菩薩が一時期参加していた。定期的にひまわり会との交流会がある。俱楽部内での恋愛発展率は三割五厘。
ひまわり会(ひまわりかい)
トメさんが参加している老人会。観音菩薩が参加した。定期的にらくだ倶楽部との交流会があり、「例のアレ」と言われるフォークダンスイベントが行われる。なお、子供会も存在するので注意が必要だ。俱楽部内での恋愛発展率は三割七厘。
殿様刑事(とのさまでか)
人気刑事ドラマ。現代にタイムスリップしたイケメン殿様が刑事となり、先輩刑事とバディを組み事件を解決していく。現在シーズン7まで放送されており、老若男女問わずに大人気の番組。

◀︎ 一覧へ戻る